暗号資産(仮想通貨)で脱税、会社役員逮捕!

 確定申告の提出期限が延長され、今でも申告の相談にお越しになるクライアントさんがいらっしゃいます。桜の花が散り始めているのに、確定申告書を作成していると例年と違い不思議な感じがします。

 さて、暗号資産(仮想通貨)の利益を得ているにも関わらず脱税したして、金沢の会社役員が逮捕されたと日本経済新聞が報道しました。1ビットコインが600万円を超えている現状でこのようなことが起こりえますね。 申告期間は、まだあります。期限内に申告しましょう。

 所得税約7400万円を脱税したとして、所得税法違反の罪に問われた石川県小松市の会社役員(56)に、金沢地裁は30日、「莫大な利益を安易に秘匿したのは非難に値する」として、懲役1年、執行猶予3年、罰金1800万円(求刑懲役1年、罰金2200万円)の判決を言い渡した。 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください